横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯 中山駅発無料シャトルバスの乗り方・時刻・停車場所を徹底解説

銭湯・サウナ

今回は、週1ペースで通う筆者が「横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯」の中山駅発無料シャトルバスについて、乗り場までの行き方、時刻、コツなどを徹底解説したいと思います。

シャトルバス時刻表

中山駅、鶴ヶ峰駅から一時間に一本、無料シャトルバスが出ています。

https://tsurugamine.ryusenjinoyu.com/access/

竜泉寺の湯までのアクセス

住所:神奈川県横浜市旭区白根8ー8

地図を見て分かるように、近くに駅がありません。その分、駐車場は1F・2Fに広々完備。

また、JR横浜線・地下鉄グリーンラインの「中山駅」・相鉄本線の「鶴ヶ峰駅」から無料のシャトルバスが出ています。1時間間隔で出ており、

  • 竜泉寺の湯発:毎時00分
  • 中山駅・鶴ヶ峰駅発:毎時20分

となっています。なお、私は中山駅発の無料シャトルバスを利用したことがありますが、少し場所が分かりにくいので解説しておきます。

中山駅発シャトルバス乗り場までの行き方

1.まず、中山駅北口を出ます(駅ビルがない側。JR改札を出てNewDaysがある方。外に出ると東急が見えます)

2.1階に降りて、左側の歩道(「なか卯」がある側)を進みます。

3.少し進んで、時間貸駐車場のあるあたりが停車所です。

Googleマップで見たら、ちょうど竜泉寺の湯のバスが停まっていました(白いやつ)。今は赤いカラーリングで、大きく「竜泉寺の湯」と書いてあるものと、グレーっぽいもののどちらかが走っています。

引用:https://tsurugamine.ryusenjinoyu.com/access/

で、並ぶ場所なんですが、公式ホームページだと「緑の置物のあたり」とあるのですが、

引用:https://tsurugamine.ryusenjinoyu.com/access/

実際にバスが停車するのはもう少し先の、ガードの切れ目となっており、常連の方はそれを知っていて最初からそっちに並ぶので、緑のとこで待機していても抜かされてしまいます。「緑の置物の先にある、最初のガードの切れ目」と覚えておいてください。

また、中山駅発のシャトルバスは、平日でもけっこう混みます。客層としては、私のような主婦、年配の方、大学生グループなど様々です。で、20分発なので15分とかに着くと長蛇の列になっていたりします。特に、

  • 平日:9:20(朝一のバス)、夕方
  • 休日:お昼以降

が混んでいる印象です。定員は確か28名くらいと書いてあった気がするので、めちゃくちゃ並んでいても案外乗れます。今まで何度か利用した中で、「満員なので次の便を待ってください」と言われたパターンはありません。補助席もついていますので、意外とみんな乗れます。

自転車・バイクで中山駅まで来る方へ

自転車・バイクで中山駅へ来る方へ、駐輪場の案内です。

中山駅周辺には割と多くの駐輪場・駐車場がありますが、駅に近いところは自転車で1日200円と、若干割高なところが多いです。また、屋根がないところも多いです。

そのため、個人的におすすめなのは「中山駅北口自転車駐車場」です。バイクも駐輪OKです。2階建て屋根付きで、なんと日・祝日は無料で止められます。

駅から少し遠いけど、竜泉寺の湯のバス停車場までは3分もかからないと思います。

スムーズに店内へ向かうのにおすすめの座席

先述のとおり、竜泉寺の湯 中山駅発のシャトルバスが混んでいることが多いです。ということはつまり、降りるときもめちゃくちゃ混雑します。

皆、いち早く銭湯に入りたいという一心で「我先に」と言わんばかりの動きをしてきます。

そこで、もし座席を選ぶ余裕がある場合は「入口に近い、1人席」をおすすめします。一人の場合はこれがベストです。複数人で乗る場合には、なるべく前のほうの座席、できれば運転席の後ろがベストです。

乗車時間は25分程度

乗車時間は約25分程度です。

道の混雑状況により多少前後します。特に、帰宅時間帯は時間がかかることが多いです。

なお、車内は飲食禁止となっていますのでご注意ください。

到着したあとの動き

到着したあとも気が抜けません。のんびり動いているとあっという間に受付が長蛇の列と化します。

まずは降りたら二階の入り口へ向かい、下駄箱に靴を入れます。場所は問いません。とにかく早く、靴をしまって発券機へGO。

発券機は3台用意されています。ここで券を買って、受付に渡して、下足バンドをかざしてゲートを通ります。

シャトルバスが到着すると、一気にここが混雑するのでなるべく早くに発券を済ませて通ることをおすすめします。

帰りのバス(竜泉寺の湯発のバス)

帰りのバスは、毎時00分に出発します。少し前に到着して乗れるようになっています。

中山駅行き、鶴ヶ峰駅行きの両方が停まっているので間違えないよう注意してください。筆者は帰りのバスで補助席を使うほど満員になったのを体験したことはありません。

00分きっかりに出発するので乗り遅れだけは気を付けてください。

まとめ

今回は、「横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯」の中山駅発無料シャトルバスについて、乗り場までの行き方、時刻、コツなどを解説しました。

横浜店はとても人気で、混みあっていることも多いので、本記事を読んでなるべくスムーズに・快適に利用するための参考になれば幸いです。

参考:横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯 アクセス

コメント

タイトルとURLをコピーしました